宏和制作株式会社

事業内容 ACTIVITIES

  1. HOME
  2. 事業内容

加工品部

加工品部

弊社<加工品部>はプラント向け機器製缶の中でも、第一種圧力容器(一圧)・高圧ガス特定設備容器等の法規制のある機器を主に製造しております。

弊社製品紹介にあるようなタンクが何処に使われているか?

皆さんの手元に届く、石油製品や医薬品、化学製品など、私たちの生活に欠かすことのできない製品一つ一つは凄く少量かもしれませんが、製品が生産される単位はt(トン)クラスで製造されるものが大半です。
そういった巨大な生産設備工場を「プラント」と呼びます。
このプラントで必要となってくるのが、生産過程の貯蔵タンクであったり、加熱する熱交換機器であったり、調合(攪拌)タンクです。

宏和製作はなにが得意?

プラント用機器の中でも高圧タンクや危険物を貯蔵するタンクの場合に法規制(一圧・高圧ガス・消防法)が掛かり、第三者機関に認定された工場でしか生産できない特殊タンクを生産できる工場です。

加工品部の製品はこちら

材料切断加工部

材料切断加工部

弊社<材料切断加工部>はステンレス鋼板(SUS304)をメインにレーザー、ブレーキプレス等の機械を使った切断、曲げ、溶接を行い製缶・鈑金における必要な材料を全て揃えることが出来ます。納期の面でもSUS304の板厚1.5~25mmまでの材料を常時在庫しており、当日・翌日の納期対応もできます。また切断加工したものをご要望の部品まで生産したり、鋼材の流通を行っております。

材料切断加工部の製品はこちら

鈑金部

鈑金部

鈑金部では水処理設備、食品関連の製品を製作しております。

鈑金部の製品はこちら
宏和製作の環境方針 宏和製作の環境方針