材料切断加工部 PRODUCTS

  1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 材料切断加工部

弊社の強み

部材はレーザー切断をするだけではなく、曲げ加工、機械加工、溶接等までを行った製品を製作しております。 レーザー切断した製品は部材として納品いたしますので、お客様が曲げ加工、機械加工に発注する手間が省けます。(シャーリング、プラズマ切断も対応可能)

レーザー切断

30年以上に渡り培ったノウハウと、自社特有の優れた展開技術で高品質な製品をご提供しています。最新鋭のレーザー切断加工機を導入し、短納期の対応が今まで以上に可能になりました。

レーザー切断

レーザー切断(ネスティング)

レーザー切断

最新鋭のレーザー切断加工機を導入。品質も向上し、ブリリアントカットという、切断面がきれいな特色のある切断ができるようになりました。

ブレーキプレス(曲げ)

ハイブリット・ドライブシステムを搭載した次世代ベンディングマシンを導入し、アングル曲げやチャンネル曲げなどの加工が高精度・高速で可能になった他、最大4000mmまでの長尺の曲げも可能になりました。

曲げ製品

曲げ製品

コの字曲)

コの字曲

コニカル曲

コニカル曲

R加工

R加工

角丸ホッパー

角丸ホッパー

最新鋭のレーザー切断加工機を導入。品質も向上し、ブリリアントカットという、切断面がきれいな特色のある切断ができるようになりました。

溶接

薄板、厚板を問わず様々な素材に対応できる充実した設備と技術を有しており、
お客様のニーズにあった製品をご提供いたします。

シュート溶接部材

シュート溶接部材

機械加工・溶接部材

機械加工・溶接部材

内面バフタンク

内面バフタンク

角丸ダクト溶接部材

角丸ダクト溶接部材

レーザー切断

材料切断加工部の中でも特に、レーザー切断加工においては他社に負けない自信を持った技術があります。
一つは当社に加工品部がある為、展開技術に優れています。
もう一つは、レーザー切断加工を始めて30年以上経ち切断におけるノウハウをたくさん持っています。

また、この度、最新鋭のレーザー切断加工機を導入し、短納期の対応が今まで以上に可能になりました。
品質も向上し、ブリリアントカットという、切断面がきれいな特色のある切断ができるようになりました。

レーザーのことなら何でもご相談ください。

レーザー切断 レーザー切断 レーザー切断 レーザー切断 レーザー切断
切断範囲
SUS ~25MM厚 1524×3048(クリーンカット)
SS ~25MM厚 1524×3048
アルミ(A5052) ~15MM厚 1524×3048
レーザー切断

▲ 通常クリーンカット(断面)

レーザー切断

▲ ブリリアントカット(断面)

レーザー切断

▲ ブリリアントカット(外観)

ブレーキプレス

HDS(ハイブリット・ドライブシステム)を搭載した次世代ベンディングマシンを導入しました。 アングル曲げやチャンネル曲げなどの曲げ加工が高精度・高速で可能になった他、最大4000mm(別表参照)までの長尺の曲げ加工も可能になりました。

材料調達から、レーザー加工・曲げ加工・溶接加工も一貫して弊社で行う為、短納期での対応が可能です!

ブレーキプレス ブレーキプレス
220トン プレスブレーキ 曲げ可能範囲 SUS304 / A5052 SS400
板厚 長さ 板厚 長さ
0.5t ~ 3t 4000mm 0.5t ~ 3.2t 4000mm
4t 3000mm 4.5t ~ 6t 3000mm
5t ~ 6t 2500mm

ブレーキプレスで高精度・短納期が実現します

ブレーキプレス ブレーキプレス ブレーキプレス ブレーキプレス ブレーキプレス ブレーキプレス ブレーキプレス ブレーキプレス

部材

部材は単にレーザー切断をするだけではなく、曲げ加工、機械加工、溶接等まで行い製品の部材を製作しております。
これによりレーザー切断したものをお客様が曲げ加工、機械加工に発注されなくても弊社に発注頂ければ、部材にして納品させて頂きます。
また、レーザー切断した化粧板を使用し、看板等も製作させて頂いております。

部材 部材 部材 部材 部材 部材 部材 部材 部材

宏和製作の製品

宏和製作の環境方針 宏和製作の環境方針